プロフィール

nico

Author:nico
  只今妊娠中です!!
 
 ***結婚7年目***
  *私(30代前半)
  *旦那様(30代半ば)
  *トイプードル2匹

まったりとした生活をHappyに送っています♪


【2005.9】♪結婚♪

【2005.10~】
結婚後直に子作りスタート
(自己流)

【2007.1~】
なかなか妊娠しないので不妊専門病院通院開始。
nico:検査○
(卵管造影・血液検査)
旦那くん:精子状態△
(造精機能障害)
半年タイミング。
その後2回(AIH)→×

【2007.11】治療止める。

【2007.12~2010.5】
自己流でタイミング取る。
しばし、新婚を味わおうと切り替える。

【2010.6】
それでも、やっぱり妊娠出来ずに引越しを期に不妊治療再開。

【2010.6~11】
誘発剤によるタイミング
(3回)結果→×

【2010.12】
ステップアップを決意。
(IVF)に向けて準備中!

【2011.1】
*体外受精(first try)*
  初めての採卵周期
    ↓
  *12個採卵*
    ↓
*8個受精○(顕微)*
*4個 ×(体外)*
    ↓
 *8個桑胚胞*
  (4日目)
    ↓
 *胚盤胞6個凍結*
    ↓
移植待ち中。(3月予定)  
    ↓
   延期・・・
    ↓
移植待ち中。(4月予定)
    ↓
  延期・・・
    ↓
移植待つ中。(5月予定)
    ↓
5月移植(first try)
    ↓
 判定→→○陽性
    ↓
 胎嚢確認(5w1d)
    ↓
 心拍確認(6w1d)
  
 
結婚7年目を目前にようやく陽性を見る事が出来ました。
ベビちゃんの顔を見るまでは不安は尽きませんが、妊婦生活を楽しみながら1日、1日を大切に過ごしたいと思います。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろんな選択。

11/18(thu)
D3 36.36℃

今日は昨日と変わってすっごく良い天気100819NJLB009[1]
朝からスイッチが入ってしまってお風呂場から、キッチン、トイレ、クローゼット、拭き掃除などなど大掃除しました。今日はトイプー達のゲージの大掃除もしてかなりスッキリしましたDIMG0062[1]
あー気持ち良いDIMG0117[1]

これで昼からはお散歩行ってからゆっくり出来そうです091211NJP004[1]


さて、タイトルに書いた『いろんな選択』ですが、不妊治療を始めてからいろんな事を選択していかないといけないと言う事を知りました。
その選択はDr.と決める場合もあれば、夫婦で決める場合もあって何が正しいなんて分からんけどいろいろネットで調べたりDr.の意見を聞いたりして今までいろんな選択をしてきました。

そこで、今回体外受精に進む前に旦那くんと2つの選択でDr.に相談しました。
(1つは体外受精にステップアップするか、もう一つは卵管鏡下卵管形成術をするか)
その日は土曜日の受診で旦那くんも一緒でした。

私:『今年いっぱいでもし妊娠しなければ、やっぱりなんらかの卵管障害があるって事ですよね?右は閉鎖してるし、左も怪しい感じなんですよね?それなら体外受精に進む前に1度卵管鏡下卵管形成術の手術をした方がいいんですかね?』と聞きました。

卵管鏡下卵管形成術(FT)
卵管鏡下卵管形成術(FT)とは卵管に通過障害、すなわち卵管が狭い(狭窄)とかつまっている(閉塞)場合に、卵管の中にバルーンというプラスチックでできた管を通し、障害のある部位を広く開通させます。そして最後に卵管鏡(胃カメラのごく小さいものと考えてください)により卵管内腔を観察します。(引用)

コレをすれば卵管の通りも良くなって自然妊娠も考えられるんやないかと思いました。

そしたらDr.机の引き出しを開けて何かを探し始めたのです・・・うちと旦那くんは『???』て感じで待ってると・・・

Dr.『あった、あった・・・コレは僕がこの病院始めてから書いてるんだけど、卵管になんらか原因がある患者さんたちが卵管鏡下卵管形成術(FT)を受けた後に自然妊娠したのか、手術したにも関わらず自然で出来ずに体外受精に切り替えたのか、そんな患者さんのデータを記入してるノートなんです』

と言って見せてくれました。(もちろん個人情報は伏せてありました。)


Dr.『前の病院から思ってた事で、気になったからこの病院始めてから付けてるからまだ100%のデータではないんだけど、クラミジアが原因で卵管障害になった患者さんでこの手術受けて自然妊娠に至った人があんまりにも少ないんだよね・・・この方もクラミジアが原因で卵管鏡下卵管形成術したけど結局体外受精に切り替えてるし、この人も、この人も・・・・・・で、この妊娠に至った患者さんは原因がクラミジアではないからね・・・この人もそうだね・・・・』

と、何十人もの結果を見せてくれました。
それもDr.手書きです。(どんだけアナログやねん・・・)て突っ込みそうになった関西人でありましが・・・DIMG0227[1]

なんか、結果にもビックリですが、このDr.の治療への熱心で真剣な気持ちが凄く伝わってきて感動してしまいました14__Z2V0[1]
だってDr.1人しかいない病院で1人で全てを見ないといけないのに、今時ノートに手書きで記入していってるんですよ・・・
やっぱりこの病院で絶対妊娠したいって思いました。

見た目は凄く話しやすくて明るいDr.なんですが、少しノリが軽い感じにも見えるので・・・『こんなキャラだからたまに勘違いされてしまっておこられるんだよね・・・』て前にも言ってました。でも、見た目とは違って治療に対しては凄く真剣なんやな~ってその時思いました。

で、Dr.『だからって100%のデータではないし手術して自然妊娠に賭けてみるならそれでもいいしね、ただ僕的にはこの結果から見てもお勧め出来ないし、費用もかかるし体外受精に進む方が良いとは思います。』って言ってました。

ほんとに、そのノート見るとクラミジアが原因の患者さんで妊娠に至った方がいなかったんです・・・妊娠しても流産だったり、子宮外妊娠だったり。結局体外受精にステップアップしてる方が多かったです。
でも、クラミジアが原因でない方は何人か妊娠されてました。

やっぱり自分がクラミジアだったので手術してもそれほどは期待出来ないと思ったんです。
それでも!って手術する方ももちろんおられるみたいですが・・・
私達夫婦は、いろいろ話し合って来年から体外受精に進もうと選択したのでした。

この選択が正しいのか正しくないのかは誰にも分からない事ですが、今の私達にはコレがベストな選択だと思ってます。

これからもいろんな選択をしていかないといけないやろうけど、自分達で選んだ事に結果が付いてこなくてもまた夫婦で話し合って違う選択をしながら後ろを振り返らずに前へ前へ夫婦一緒に歩んで行ければいいな~と思います。

さて、これからお散歩に出かけてきます091010ZBNBLJ004[1]


では、良い1日を~o0020002010510695612[1]




スポンサーサイト

テーマ: 赤ちゃんがほしい
ジャンル: 結婚・家庭生活

次へ

来年は体外にステップアップされるんですね~。

ウチは今人工授精ですが、後何回かやってだめなら、
その時はまた選択の時がやってきます。

不妊治療してると、夫婦で話し合うことも多いし、
選択して決めることも多いですよね。

不妊治療なんてしなくて済むならばその方が何倍も楽(精神的・身体的・経済的)
ですが、治療してるご夫婦はみんな、『二人で乗り越えていく』というかたい絆が生まれますよね。
それは普通はできない経験で、わたしはそれができると思うと
治療をがんばる甲斐はあるな、って思います。

nicoさんご夫婦もすばらしい絆で結ばれてますね。

なんだか長々、まとまりのない文章でスミマセン。

年内に良い結果が出るといいですね!

>KAZUさんへ

> 不妊治療してると、夫婦で話し合うことも多いし、
> 選択して決めることも多いですよね。

そうですよね、今までもいろいろ決めてきましたがこれからもまだ決めないといけない事がありそうです・・・

> 不妊治療なんてしなくて済むならばその方が何倍も楽(精神的・身体的・経済的)
> ですが、治療してるご夫婦はみんな、『二人で乗り越えていく』というかたい絆が生まれますよね。

まさしくそうですよね~1人では限界があるけど2人なら助け合って頑張って行けますよね。『絆』ってとっても素敵な言葉ですよね。今からいっぱい絆を深めて、何が何でも壊れない夫婦になって胸を張って赤ちゃんを迎えたいですi-265>
KAZUさんご夫婦もいろんな選択をしながら頑張って下さいね。i-234
非公開コメント

カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新記事
リンク
FC2ブログランキング
please click here にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。