プロフィール

nico

Author:nico
  只今妊娠中です!!
 
 ***結婚7年目***
  *私(30代前半)
  *旦那様(30代半ば)
  *トイプードル2匹

まったりとした生活をHappyに送っています♪


【2005.9】♪結婚♪

【2005.10~】
結婚後直に子作りスタート
(自己流)

【2007.1~】
なかなか妊娠しないので不妊専門病院通院開始。
nico:検査○
(卵管造影・血液検査)
旦那くん:精子状態△
(造精機能障害)
半年タイミング。
その後2回(AIH)→×

【2007.11】治療止める。

【2007.12~2010.5】
自己流でタイミング取る。
しばし、新婚を味わおうと切り替える。

【2010.6】
それでも、やっぱり妊娠出来ずに引越しを期に不妊治療再開。

【2010.6~11】
誘発剤によるタイミング
(3回)結果→×

【2010.12】
ステップアップを決意。
(IVF)に向けて準備中!

【2011.1】
*体外受精(first try)*
  初めての採卵周期
    ↓
  *12個採卵*
    ↓
*8個受精○(顕微)*
*4個 ×(体外)*
    ↓
 *8個桑胚胞*
  (4日目)
    ↓
 *胚盤胞6個凍結*
    ↓
移植待ち中。(3月予定)  
    ↓
   延期・・・
    ↓
移植待ち中。(4月予定)
    ↓
  延期・・・
    ↓
移植待つ中。(5月予定)
    ↓
5月移植(first try)
    ↓
 判定→→○陽性
    ↓
 胎嚢確認(5w1d)
    ↓
 心拍確認(6w1d)
  
 
結婚7年目を目前にようやく陽性を見る事が出来ました。
ベビちゃんの顔を見るまでは不安は尽きませんが、妊婦生活を楽しみながら1日、1日を大切に過ごしたいと思います。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

end of mission♪

5/22(Sun)(BT1)D19  ~自然移植周期(first try)~
 テルロン0.5(1錠)




皆さまこんばんは~269222485[1]

昨日無事に卵ちゃんをお迎えしてきましたnicoです。

昨日今日は旦那くんに甘えてお姫様生活を送ってますpxmeapoa7530110[1]


まーーーーー戻すまでにもまたまたじらしてくれましたで・・・・うちの『こつぶちゃん』←勝手に命名

まっ、その時の話はまた書くとします

今はフカフカのベットですやすや眠りについていてくれていると思いますGBPrAZv-29281145[1]

一夜明けて、体調の変化ナシ。

そらそーよねー・・・まだ1日しか経ってないし58638[1]

とにかく、無事に移植が出来ましたことご報告させて頂きます

今はいろいろ考えてしまったり、思い詰めてしまいがちですが私らしく過ごそうと決めました1026009_4[1]


昨日この目で確かにこつぶちゃんが子宮へ戻ってくるのを見ました

だから妊娠してるかしてないか先の事は分からないし、考えても仕方ないから・・・

私、今は『自分は妊婦』と思う事にしましたimage0117[1]

だって、お腹へ戻ってきてくれたこつぶちゃんが今間違いなく確実に自分のお腹に居るんですよー

コレって幸せな事ですよね。今まできっと受精した事すらなかったから・・・

受精卵が今自分のお腹でスヤスヤ眠ってくれているって思うだけで幸せですimage0036[1]

私のお腹へ戻ってきてくれた事に感謝ですimage0003[1]


なので、判定日までは妊婦だと思って過ごす事にしました(ちょっとイタイ子ですがお許しを・・・)

そして、その判定日は5月31日です48295[1]


きっとそれまでにフライングすれば分かるんだと思いますが、焦らずに今は気にしないで妊婦生活を楽しみたいと思いますDIMG0062[1]

今から、出前でうな重を頼んだのでうなぎパワーをつけて明日からまた元気よく過ごしたいと思います268960407[1]

では、よく食べて、よく睡眠をとってのんびり過ごすとしますDIMG0117[1]





Prayforjapan ・・・祈。 (nico)


スポンサーサイト

テーマ: 不妊治療
ジャンル: 結婚・家庭生活

ついに!!

5/17(Tue)D14  ~自然移植周期(first try)~
 テルロン0.5(1錠)




今日も、昨日に引き続き病院へ行ってきましたimage0007[1]

昨日の診察では、内診で左に見えてた卵胞が土曜日から大きくなってなくて・・・唖然としていると、Dr.が右にも卵胞がある!!って言い出しまして・・・

その右の卵胞がD11では見えなかったのに劇的に成長しているようで・・・なんか2個卵が出来ていたようです???(たぶん・・・)

で、排卵チェックを昨日の昼から今朝まで3回しましたが、昨日の23時にしたのが1番濃い色が出て、今朝7時にしたのは昨日より薄くなっていたので23時~7時の間に排卵したようです。(右のがね。)

今日の内診では、やっぱり左右ともに卵胞が小さくなっていて、右は完全につぶれた感じだったので排卵した模様です。

やっとやー1026009_4[1]

やっと、移植日が決定しました268960407[1]

080612APLPUB011.gif 5月23日(土)12時~です。

やっとココまできたかーって感じです。

ただ・・・

今朝の基礎体温はまだググッと上がってなかったんでもしこのまま明日上がらなかったら・・・

今回も延期やわーbqlzytri854010[1]

まーそうなったら、そーなったらで仕方ないし気にしないで過ごそうと思います。

初の移植、どうなるかなんて誰にも分からないし・・・考えても、悩んでも結果は変わらないなら楽しく過ごせるようにのんびり、ぐーたらしようかと企んでますimage0117[1]
ラッキーな事に土曜日に移植やカラ土日とお姫様生活で過ごせそうで良かったです091010ZBNBLJ001[1]

旦那くんには、この土日頑張って主夫してもらうゾッimage0025[1]


とりあえず・・・ですが報告でした269222485[1]






Prayforjapan ・・・祈。 (nico)


テーマ: 不妊治療
ジャンル: 結婚・家庭生活

焦りは禁物。

4/20(Wed)D14  ~自然移植周期(first try)~
 テルロン0.5(1錠)




今日も朝から病院へ行ってきました48295[1]


結果から言うと・・・


移植延期となりました・・・image0011[1]

昨日の夜から今朝にかけて排卵しているであろう卵胞が、午前中の内診でまだ残ってました15__Z2V0[1]
体温は今朝の時点で高温期に入ってたのに、卵胞が残ってるって事は無排卵の可能性が高いみたいです。

Dr.も今回絶対移植したい私の気持ちを理解してくれてるようで、もう一回尿検査してみよう!って排卵検査したんですが、うっすら反応がまだ出てたんです。

2日前に一番濃い色で反応があってから2日経過してるのにまだ排卵していないって・・・

無排卵なんて初めての事です。

それでも諦められなく、どーしても移植したい事をDr.に伝えました。

そしたら、Dr.『それなら、今日HCGを注射して排卵させて移植する方法でもいいですよ。でも、無排卵の可能性が高いから黄体ホルモンが出ないと思うから妊娠の可能性も低くなるよ。それでもって言うなら移植しましょう。』

って、話になったんですが・・・

『妊娠する確立が低い』って言葉が引っかかりました。

いくら卵の保存が6個あっても確率が低い時に戻すのは勿体ないやん・・・って。

そのDr.の言葉でハッっと我に戻って、よくよく考え直しました。

Dr.『移植したいnicoさんの気持ちは凄く分かるよ。でもね今までの私の経験から言ってもこの状態で大切な卵を戻すのは勿体ないと思います。確率が凄く低いから。今周期に入ってからnicoさんが焦って凄くストレス抱えてる様子が分かりました。そんなんじゃ身体にも良くないし、ストレスが原因で無排卵に繋がる事もあるしね・・・
もっと、ドーンと構えて無理やりな状況で移植するんじゃなくて三ヶ月、半年待ったって最高のタイミングで移植出来ることが1番ベストだし妊娠への近道だと思うよ。大丈夫、これで妊娠出来てるんだから。(この病院の患者さんがこの方法で妊娠した確率が高いそうです。)』

って、Dr.も忙しいはずなのに私の気持ちを落ち着かせようとしてか、いつも以上にゆっくり理解出来るように話してくれました。

気付けば20分くらい診察室に居ました。(待ってた方には申し訳なかったです・・・)

Dr.と話してるうちに、自分の中でも理解できて『今回は諦めます。』って伝えました。


そしたら・・・

ここ一週間ずーーーっと張り詰めていた気持ちの糸がプツリ・・・

初めてDr.の前で『でもね・・・早く妊娠したいよー』って言いながらこの歳で泣いてしまいました7279989[1]←号泣やないよ。。。おとなしめに泣きました。

でもね、泣いたら気持ちが落ち着いて今が『その時』じゃないんや、それを卵ちゃんが『今や無いよ』って教えてくれたんやな。

って。

焦っても仕方ないんですね・・・焦る事で良い事なんて一つもナイって今回とっても勉強になりました。

今回もし無理やり移植していても、結果ダメだった場合の方がもっともっと凹むし身体にだって負担かかるし、今は『その時』じゃなかったんやと気持ちを切り替える事にしました。

残念な気持ちはありますが、今回どーしても移植したくて気付かないうちに凄く自分を追い詰めていたな・・・って思います。

次は来月かまたは再来月になるのか先のことは分からないけど、焦らずに今は『その時』を待ちたいと思います。
5年半待ったんやから、半年、1年くらい短いもんですよ!



それから、Blogにコメント下さった皆さん、移植は延期になってしまいましたが次の移植の時には皆さんがくれたコメントを思い出して頑張ります。いつも、コメントで励ましてもらってありがとうございますimage0003[1]


また明日から前を向いて旦那くんと一緒に前進して行きます269222485[1]

もう少し2人時間を楽しむよGBPrAZv-29281145[1]






まだまだ被災地では大変な状況が続いてます。1日でも早く被災地の皆さまに笑顔が戻り、落ち着いた生活が送れますように・・・祈。 (nico)


テーマ: 不妊治療
ジャンル: 結婚・家庭生活

妊娠とは奇跡である。

こんにちは、今日はなんもしないでダラダラしてますnicoですimage0009[1]

旦那くんはジムへ行ってしまったし、晩ご飯は帰りにスーパーでお鍋の材料を旦那くんが買ってきてくれるのでそれまでたっぷり1人時間ですimage0117[1]

時間もあるし今日は少しマジメな話を書いてみます。

※これから書く内容は不妊治療や妊娠に対する私個人の意見なので気分を害される方もいるかと思います。なので、気になさる方はスルーして下さい※





















まず、始めに今回自分自身が体外受精(顕微授精)へ進んで感じた事。

それは、妊娠する事が『奇跡』なんだと言う事。

まだ私がタイミングで頑張っていた頃はそこまで考えた事がありませんでした。まさか体外受精にすすむなんて5年前の私には有り得なかった事なんです。
旦那くんの精子が元気なくても自然妊娠できる範囲内と言われていたので、いつかはバッチリとタイミングさえ合えば妊娠するって思ってました。

そうです、何年か前までの私はやっぱり体外受精=自然じゃない。
そう言う固定観念があって、そこまでするなら子供は諦めようかな・・・なんてまで思っていたのでした。

その頃まだ20代半ば、いつか出来るよ・・・と言う気持ちが自分の中にあって焦りも無かったんです。


が、気付けば30歳を超え今まで周りでシングルだった友達が結婚して妊娠していくようになって初めて自分の中で焦りが生まれてきたのです。

タイミング中は体外受精や顕微授精を頑張ってる方のBlogを読んでも治療内容とかあんまり理解が出来なく、タイミングで頑張っている方のBlogばかりを読んでいたように思います。
きっと、理解しようともしてなかったし自分には関係が無い話かな・・・なんてまで思ってたと思います。

でも、去年6月から治療を再開して自分の中にもこのまま妊娠しなかったら体外受精や顕微授精も視野に入れていかないといけないかな・・・と思い始めたんですね。
それでもまだ自分の中ではもしかしたら自然に妊娠するんじゃないか、体外受精は最終手段的な発想があったのでなかなか前へ進めませんでした。

そんな私が今回ステップアップして事で気付けた事がありました。

妊娠する事に『自然』『自然じゃない』と言う言葉はなんの意味も持たないと言う事。

なぜなら、タイミングで妊娠するのも体外受精や顕微授精に進んで妊娠するにも『奇跡』しかないのです。←(私の個人意見です)
命を授かる事に自然や自然じゃないって関係なくてどんな形で授かったとしてもすべて『奇跡』だと思うのです。

排卵日なんて気にしなくても妊娠する人も体外受精や顕微授精で妊娠する人もみんな同じで『奇跡』と言う命を授かってるって事なんです。

なぜそう思ったのか、前までは体外受精に進めば妊娠するもんだと思ってたんです・・・
でも今回自分が進んでみて、まず元気な卵が出来るか、その卵が誰しもが出きる訳ではなくその卵が出来るところから奇跡が始まってるんだなと言う事。
卵が出来ても採卵できるか、採卵できても受精出来るか、受精出来ても分割出来るか、分割出来ても胚盤胞まで育つか、育っても移植出来るか、移植出来ても着床するか、着床出来ても維持できるか・・・いろんな段階があります。
これら全てが『奇跡』ではないかな・・・て今回自分がステップアップして私が感じた事でした。


この奇跡と言う『命』の大切さにに何人くらいの人が気付けているんかな?って思います。

『出来ちゃった』が当たり前のようになってる今、簡単に妊娠するって思ってしまいがちな今の世の中・・・
どれだけの人が妊娠する事が『奇跡』なんだと気付いてるんかな???

治療はツライし、思うようにはなかなか行かないけど、今回その事を気づけた事だけでも治療してて得られた大切な宝物だと思いました。
きっと、結婚して直ぐに妊娠していたらそこまで気付けなかっただろうな・・・と思います。

治療していると失う物もあるかもしれませんが、こうやって得られる事もたくさんあるんだな・・・と気付かされました。
だからこそやっぱり自分のベビちゃんに会いたいです。

今は写真でしか見れない卵ちゃんズ、いつか自分の腕の中で抱きしめる為にもまだまだ諦めるわけにいかないし、『奇跡』は信じる人のところにしかやってこないのかも???って勝手に思ってるのでベビちゃんの生命力を信じて待つしかないです。

ただ、『奇跡』って聞くとなんとなくラッキーや運でしかないように思ってしまいがちですが、きっと強く願い、信じて頑張ってる人のところへやって来てくれるものだと私は信じています。

今日は少し硬い話しになってしまい、文章もヘタで理解しにくかったかと思いますが最後まで読んでいただきありがとうございましたimage0036[1]
上手く表現が出来なかったり、気分を害された内容もあったかも知れませんが今回は私の個人的な意見なのでご了承下さい。


では、皆さま今日もステキな週末を~269222485[1]




テーマ: 赤ちゃんがほしい
ジャンル: 結婚・家庭生活

凍結結果。

皆さまこんにちは269222485[1]今日も東京は良いお天気ですね

朝に掃除、洗濯なんかを済ませてようやくP.Cに向う事ができました

さて、昨日は分割確認の為夕方から病院へ行ってきましたDIMG0110[1]

もー待合室に居る時は雑誌なんかを読んで気持ちを落ち着かせようと必死だったんですが・・・

やっぱり気になる・・・

そして1時間後に呼ばれましたimage0007[1]


そして・・・・


**結果**

6個胚盤胞まで成長し無事凍結になりましたGBPrAZv-29281145[1]


8個中6個順調に育ってくれて、そしてグレードは5個全てAAでした。

AAの前の数字を忘れてしまいましたが、Dr.は『1番良い状態の胚盤胞まで5個は育って、残り1個はBBですね。形もとても綺麗な胚盤胞ですよ。』
と言われてました。

多分、4AA5個と4BB1個だったと思います。
4AAは5日目に胚盤胞まで育ったようで、残り1個は6日目に胚盤胞になったようです。

とにかく、無事に胚盤胞まで育ったことに感謝の気持ちでいっぱいですmoco[1] (2)


そして、初めて受精卵の写真を見ました。

感動しました14__Z2V0[1]
今まで妊娠した事のない私ですが、目の前に見える愛しい旦那くんと私の受精卵にもう嬉しいわ、感激するわで言葉では言い表せない気持ちでいっぱいでした。

とっても神秘的ですよね。

そして、昨日は無事に凍結まで進めたのでお祝いしたい気分になって(気が早っ・・・)仕事が終わった旦那くんを迎えに行って後焼肉を食べに行きました

そこで、写真を見せて説明してると旦那くんもとっても嬉しそうでしたimage0036[1]

まだまだ、これから移植に向かって進まないといけませんがまず胚盤胞まで育って凍結出来た事に一安心です。

コメントで励まして頂いた皆さまにもほんとに感謝ですimage0003[1]


もうそろそろリセットしそうですが、これの次の生理がくれば移植周期に入ります。(3月かな?)
自然周期での凍結胚盤胞移植の予定です。

それまで少し時間もあるので、妊活の為の体力作り、身体作りを頑張りながら最後の新婚生活を楽しみたいと思いますDIMG0062[1]

では、皆さま今日も良い1日を~peti_e0147110001[1]


テーマ: 不妊治療
ジャンル: 結婚・家庭生活

カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
FC2ブログランキング
please click here にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。