プロフィール

nico

Author:nico
  只今妊娠中です!!
 
 ***結婚7年目***
  *私(30代前半)
  *旦那様(30代半ば)
  *トイプードル2匹

まったりとした生活をHappyに送っています♪


【2005.9】♪結婚♪

【2005.10~】
結婚後直に子作りスタート
(自己流)

【2007.1~】
なかなか妊娠しないので不妊専門病院通院開始。
nico:検査○
(卵管造影・血液検査)
旦那くん:精子状態△
(造精機能障害)
半年タイミング。
その後2回(AIH)→×

【2007.11】治療止める。

【2007.12~2010.5】
自己流でタイミング取る。
しばし、新婚を味わおうと切り替える。

【2010.6】
それでも、やっぱり妊娠出来ずに引越しを期に不妊治療再開。

【2010.6~11】
誘発剤によるタイミング
(3回)結果→×

【2010.12】
ステップアップを決意。
(IVF)に向けて準備中!

【2011.1】
*体外受精(first try)*
  初めての採卵周期
    ↓
  *12個採卵*
    ↓
*8個受精○(顕微)*
*4個 ×(体外)*
    ↓
 *8個桑胚胞*
  (4日目)
    ↓
 *胚盤胞6個凍結*
    ↓
移植待ち中。(3月予定)  
    ↓
   延期・・・
    ↓
移植待ち中。(4月予定)
    ↓
  延期・・・
    ↓
移植待つ中。(5月予定)
    ↓
5月移植(first try)
    ↓
 判定→→○陽性
    ↓
 胎嚢確認(5w1d)
    ↓
 心拍確認(6w1d)
  
 
結婚7年目を目前にようやく陽性を見る事が出来ました。
ベビちゃんの顔を見るまでは不安は尽きませんが、妊婦生活を楽しみながら1日、1日を大切に過ごしたいと思います。

最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出産のキロク~最終話~♪

かなり、かなりの久しぶりな更新で・・・

育児が大変でもなく、毎日のんびりした日々を送っているのですがなぜか書く気が起こらず放置したままに20090118193331[1]

このまま放置してしまいそうになりましたが・・・出産のキロクを書き終わらないとエマの為に書き続けて残しておいたBlogの意味が無いので今日こそは完結させます269222485[1]


5月11日(土曜日)

家を出たのが9時くらいだったと思います。

病院へ着いたころには陣痛の間隔なんて無く、痛みがきた後もずーっとお腹が痛く痛みが引かない状態でした。

うちの病院はLDR (L=Labor(陣痛)、D=Delivery(分娩)、R=Recovery(回復室)の頭文字で、別々だった各部屋を同一の部屋で行うシステムのこと。陣痛がピークに達してから、陣痛室から分娩室に移動する必要がありません。)
なので、その部屋に入りまたまたあの恐怖のNSTを付けられ待機。

その間、姉と妹が交互でずっと腰を挿さすってくれてました。

それからNSTの波を見たら・・・素人の私が見ても分かりました!!

今までとは違う波の位置?って言うのかな、それを見て『もしかするともう始まる????』って思ってました。

すると、助産師さんや看護師の方がザワザワ動き出してるし、今までとは確かに何か違う!!

そう思ってると、看護師さんが『コレに着替えましょうか』って分娩の時に着る服を渡されたのです。

たぶんこの時点で10時半か11時くらいだったかな・・・

『あ・・・・・・・・・・・・・やっと始まる!』

嬉しい喜びも束の間、5分?3分間隔で陣痛はくる。

横でずーーーっと手を握っててくれた旦那くんの手が折れるかも!!!ってくらい握り締め陣痛に耐える事1時間くらいあったかな?

そしたら、母が到着してそこに甥っ子2人、姪っ子1人も付いてきていて待機。

結局最終的にはみ~んなが立会い見守られながら出産したのでした(笑)総勢7人。

そこから『気張る練習してみようか』と助産師さんが言うので足を分娩台に乗せ分娩が本格的に始まったのです。

たぶん、10時半か11時くらいから息み出しました。

何度か息む練習をしてるうちに、助産師さんが『次の陣痛の波がきたら息んでみようね』と言われ・・・

『うーーーーーーーーん』

と息んでみるも息むコツも息む場所も何にも分からず・・・

でも助産師さんが力を入れる場所を毎回息むたびにココだよって刺激してくれるので、そこに全神経を集中して息んでみる!!!

その間に陣痛を強くするために、破水をさせて挑むも・・・

何度か繰り返すけど自分的には出てきてる間隔がない。

たぶんそれを40分~1時間繰り返したと思うんだけど、でてこないぃぃぃぃぃぃっ。

そこで、その日は祝日だった事もありずっと付いててくれたDr.が『今から少し出口を麻酔して切りますね。それからお腹を押さえて出します。』

って言われて・・・

下の部分を麻酔される時に痛みは感じなく、切られる瞬間も良く分からずザくっと切られた感覚だけはあったかな・・・

その後陣痛の波がすぐ来て、そのタイミングでDr,が私のお腹をグイグイと押したのです。

その1回では出なく、次の波が来た瞬間にもう1度グイグイ押されると・・・

『頭が出た出た、出てきたよ~』って周りの声がした。

押される痛みは本人には無く、見てる周りが痛そうで引いてたみたいで旦那くんなんて絶対涙を見せない人やケドお腹を押されてる時ばかりは泣きそうになったらしい・・・

そして、テンパっていた私は頭が出ただけなのに、『出てきたよー』って言葉で全てが終わったのだと勘違いしてフゥ~っと体の力を抜き休めモードに。。。

すると、『お母さん、下を見て出てくるよー』

って言われ、『あっ、頭が出ただけやったんやー』と我に返り下を見るとエマがぐるりと回りながら出てきたのでした。
その時の痛みは全く感じませんでした。

そして、待つ事数分・・・・『オギャー♡♡♡♡』って泣き声が。

無事に、2月11日元気な可愛い女の子を出産致しました。



つづく...
スポンサーサイト

テーマ: 子育て
ジャンル: 結婚・家庭生活

出産のキロク~Part3~♪

こんにちは♪

今日は曇りでなんだか肌寒い・・・

でも、花粉の量が少ないし私的には快適な1日です。

さて、出産のキロクも後半になりました。

が・・・G.Wもあったりで少しBlog放置気味でした・・・。。(〃_ _)σ∥


ではでは、出産キロクの続きを書きますねo0020002011578498600.gif

2月10日(金)後半~

その日の晩、痛みも限界がきて陣痛も5分間隔になり日付が変わる頃に病院へ向かう(((((((((((っ・ω・)っ ブーン

道中も声が出るほどの痛みに耐えながら30分の道のりを旦那くんの運転で病院へ・・・

出産経験のある姉と妹も、この痛みはもう本陣痛やろ~と期待して付き添ってくれました。

病院へ到着してすぐに助産師さんがNSTを付けてくれ陣痛間隔を見てもらいました。

が・・・

NSTから紙が出てくるんですがなんか昼間と波が同じような・・・(。・ ・) ?

助産師さんが子宮口の開きを見てくれましたが・・・

無言。

その後先生が到着。

子宮口を見てもらいましたが。。。

『う~ん、昼間と変わらないね・・・大目に見て3cmくらいやね。』

工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工

『もうかんべんしてーーーーーーーーーーーーー』

と叫びたかったけど、もう言葉にもならない脱力感で放心状態でした||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

その後助産師さんがいろいろアドバイスくれるも、もう耳に入ってこない。。。

こんなに痛いのにまだ?って、どうしたらいいの???

ずーーーっとそんな事を考えながら自問自答してました。

帰りの車中では言葉にもならない気持ちと、心が完全に折れかけていました。

が、私が苦しいって事はベビちゃんも苦しいはず!って自分に言い聞かせながら助産師さんが『とにかく痛くても体の力抜いてリラックスしてみて』と言われた言葉を思い出し、とにかく痛みがきた時は息を吐く、『フーフー』って言いながらただただ吐く。

家に着いたのは1時過ぎていたと思います。

そのまま皆は眠りに付いて、旦那くんにも寝ても良いよと1人でこの痛みに耐える覚悟をして寝てもらいました。

いろんな体制を取りながら唯一陣痛が来ても耐えれる体制が見付かり1人で耐える事にしました。

それが座った姿勢。お姉さん座りってやつだったので寝れるはずがない・・・

その座ったままの大勢で朝の5時まで1人で我慢しました。

途中コクッと眠りながら、痛みがきたら起きるの繰り返し。

ただただ覚えているのは『ふーふー』息を吐くばかりだったので唇が乾燥してリップクリームを何度も塗っていたことです。

5月11日(土曜日)

その朝5時ごろもう1人では耐えれない痛みに変わり、旦那くんを起こす。

その時でも5分間隔で、もしかすると3分くらいだったかも?

1時間半寝ぼけながら腰をさすってもらってた旦那くんが眠気が限界にきたようでうちのお母さんを読んで交代してもらう。
この時、眠いとか言っていた旦那くん『いやいや、うちは2日寝ずにこの痛みに耐えてるんやけど・・・(怒)』って今は思う余裕あるけど、そんな事を思う余裕なんてその時にはなく携帯でお母さんを呼んで2階に上がってきてもらいました。

そして、腰をさすっていたお母さんが『この痛みはもう本陣痛やから病院電話してみたら?』と言われ『うん・・・』と言いながらも、『また帰されたら嫌やし・・・』と言ってそこから1時間。
何度か母親が電話をするように言うが、体が動かない。

次の陣痛の間隔の時に電話するって言いながらも時間だけが過ぎるし、痛みが治まると休みたいし電話の最中に陣痛がきたら嫌やし・・・

っていろいろ考えたらなかなか電話できませんでした。

結局、電話したのが8時過ぎ。

横でイビキかきながら寝ている旦那くんを起こし、姉、妹も待機していてくれたので病院へ向かいました。

こんな感じで出産当日を迎えたのでした。

長くなったので続きは次回に書きたいと思います。

今日でエマは無事に3ヶ月を迎える事ができました。

不妊でなかなか妊娠出来ず結婚7年目にして授かった命、今目の前に居るエマが我が子である実感を毎日感じながら生活しています。

幸せです。

日々成長して、今では良く笑い、よくお話もしてくれます。

お風呂が大好きで、機嫌が悪くてもお風呂に入ると機嫌も直るほど・・・

全然手がかからず、たまにもっと手を掛けないとあかん?って罪悪感を感じるほど良い子です。

エマの笑顔を見ているだけでこんな幸せはないな・・・って思えるほど素敵な笑顔で笑ってくれる毎日を送っています。



では、昼寝中のエマが起きたのでまたPart4で・・・



テーマ: マタニティライフ
ジャンル: 結婚・家庭生活

出産のキロク~Part2~♪

こんにちは、今日も良いお天気で気持ち良いですねimage0036[1]

でも、ここ数日黄砂が凄くて・・・目は痒いし、くしゃみばかりしてお鼻ムズムズのnicoです090220NJP005.gif

出産してからなぜか杉花粉は毎度のことなんですが、ヒノキに変わったら症状が前より軽くなっていてビックリEntryImage[2]
杉の時期は鼻が詰って点鼻薬ささないと寝れなかったのに、ヒノキの時期になったとたん点鼻薬いらずで過ごせてます。
体質が変わったんかな???

さて、出産キロクの続きを書きますねo0020002011578498600.gif

2月10日(金)
ほとんど寝れずに夜が明けて、旦那くんは寝ずに腰をさすってもらうつもりでしたが本陣痛がきたら旦那くんも体力がもたないと思いその日は2時ごろから寝てもらう。
なので痛みを一人で耐えながら朝が来る・・・
朝方から陣痛が来るたびに立ってはいられない痛みに変わり、声も『ハァー、ウー』って感じで出てしまう痛みに変わる。

もうコレは本陣痛やろー!!って思い、旦那くんと母と3人で病院へ行く。

診察してもらうと、子宮口3cm・・・

お腹に機械付けてモニターで見てもらったのですが、まだまだのよう。

もう心が折れかけてました・・・72811[1]


『えっ?この痛みで3cm・・・・7279989[1]冗談やろーーーーーー』
看護師さんも、まだまだやから痛くても身体に力入れずにリラックスしてねー。

って言われても、この痛みでどーやってリラックスするん??意味がわからん状態でした。

先生にも、『まだこの状態は微弱陣痛にも入ってない前駆陣痛ってところやカラ、もっとリラックスしてせっかちにならないように今は身体を動かす!』

って言われる始末。

立っても居られない痛みやのにどーやってスクワットしたりするのかこの時の私には意味が分からず、もう痛みに耐えれる自信もなく限界寸前でした。

なので、先生に『もう入院させて欲しい01_02_15_01006086[1]

って頼みましたが、入院すると皆安心してしまって陣痛が遠のいてしまうよ・・・って。

それに難産になる事が多くなるから、辛くても耐えて家へ帰るように言われました。

泣く泣く諦めて・・・帰ったけど、痛みは酷くなるばかりbqlzytri854010[1]

夜まで我慢して、晩ご飯もほとんど食べれず・・・

お風呂にゆっくり浸かると良いって言われたので少し長めにお風呂に入り、その後22時ぐらいから階段の上がり降りとスクワットをしました。その間も5分間隔でくる陣痛に声を出しながら耐えて、その度に側で姉と妹が付き添って腰をなで続けてくれてました。

旦那くんにはその間仮眠しててもらいました。

12時前にもーーー無理・・・って痛みと5分間隔が続いたので病院へ行く。

姉も、妹も出産経験者、この痛がり方はもう本陣痛やで!って事で入院準備も積み込み片道30分弱かかる病院へ向かいました。

こんな感じで本陣痛が来たと思い込み病院へ向かったのですが・・・

まだまだベビちゃんは出てきたくなかったのか?ここでもまだ生まれてはきてくれないのでした。

また、出産のキロク~Part3~へ続くのでした

テーマ: マタニティライフ
ジャンル: 結婚・家庭生活

出産のキロク~Part1~♪

お久しぶりです717ab3ba[1]

エマは全然手がかからないのに・・・

時間もたっぷりあるのに・・・

なかなかBlog更新出来ずにおりました・・・・emo_20_491_0016[1]

今日から少しずつですが出産のキロクを書こうと思いますo0020002011578498600.gif

☆出産のキロク~Part1~☆

2月8日(水)
朝7時ごろトイレへ行くも何も気付かずに2度寝する。
11時ごろ再びトイレへ。すると便座に血のようなものがついている。固まっている感じで7時の時についたようで付けていたおりものシートを見ると血が付いていたのでそこでおしるしがきた事に気付く。
病院へ一応おしるしがきた事を報告し、陣痛が来たころにまた電話するように言われる。

その日1日はお腹の痛みや陣痛らしきものが無く普通に過ごす。

2月9日(木)
朝方5時前にお腹の痛みで目が覚める。旦那くんにTEL。
でも耐えれない程の痛みでもないのでこっちへ来るのはもう少し待ってからと電話を切る。
そして朝一に病院へTELして、ちょうどその日が健診日なので朝一で診てくれるとの事でちょうど休みで家に居た妹に運転してもらって病院へ向かう。
向かっている車中で『うーん。。。。』って感じで痛みがあったけど我慢出来る痛み。

健診結果→子宮口1cm赤ちゃんは下りてきているけどまだまだ子宮口が開いてないので帰ってから歩いたり、スクワットしたりするように言われる。

待機するように言ってあった旦那くん、健診が終わって連絡するともうこっちへ帰ってきたと言われて、ちょうどお昼の時間だったので待ち合わせしてランチを食べる。
その間もお腹の痛みはあるものの我慢出来る範囲。

で、帰ってから寝不足ではダメやという事で本番に備えて昼寝をする。

その後歩こうと思ったけど2月の寒さでその日もかなり寒かったので諦めて普通に過ごす。


その日の夜11時頃からお腹とそこへ加えて腰にも痛みを感じ始めて、自分の中では『そろそろやん!』って感じで病院へTELをして、0時すぎに病院へ行く。
子宮口・・・1cm

自分の中ではけっこうな痛みで、携帯の陣痛をはかるアプリでも5分間隔だったのに、1cmて・・・
痛みがあるものの家へ帰ってリラックスして、スクワットや階段の上がり降りをするように言われる。

帰ってからも腰の痛みが増すも痛みに耐えながら寝る。

と言っても寝れるはずが無く、陣痛が来るたびに我慢して夜が明ける・・・

初めてのお産、どれが本番の痛みかさえ分からずにこの2日間はこの痛みならもう産まれるやろーって思ってましたがこの時点で微弱陣痛どころか、前駆陣痛だったのです。
ここからまだまだ絶えられない痛みが続くのでした。

最近のエマはよりお利口さんで、生後1ヶ月半くらいからは夜中起きることはなくなりました。
だいたい0時に寝たら朝8時から10時の間まで寝てくれます。
この前の土曜日は旦那くんも帰ってきていて安心したのか、11時間半も寝続けてました。
こっちが起こしておっぱい飲ませるくらい良く寝てくれますo0020002011541958983.gif

そして起きている時はほとんどグズグズ言う事無く、ほげほげしているか私が話しかけると満面の笑みで笑ってお話してくれます。

この笑顔に毎日癒されているお母さんなのでしたDIMG0117[1]


では、出産のキロク~Part2~へ続く・・・




テーマ: 子育て
ジャンル: 結婚・家庭生活

育児のその後♪

皆さん、こんばんは269222485[1]

最近はパソコンに向かう時間もあるんですが、Blog更新するまでもいかず・・・

で、今日なんとなくカテゴリーの変更をしてみました。

そして、ベビーの名前ですが公表はしないつもりなので仮名をBlog用に付けたいと思います。

Blog用Name→→→Emma・エマにします。

ほんとは私が付けたかった名前なんですが。。。
旦那くんに反対されたので諦めたのですimage0017[1]
だからBlogネームにしちゃいますimage0117[1]

よろしくお願いしますo0020002011541958983.gif


そして、今日で産後46日目。
エマは基本寝ていることが多く、授乳後抱っこして寝かせる事があまりなく一人でほげほげしてるかと思ったら寝ていた・・・って事が多いです。だいたい一人で眠りに付いてくれますDIMG0187[1]

睡眠も生まれた時から4時間間隔で夜中の授乳は1回のみ。
グイ飲み、グイ寝のようで、ここ2日ほどは夜12時くらいに寝たら朝まで寝続けてくれるようになりました。
なので、夜中の授乳なしで8時間、9時間くらい寝るので私のお乳がパンパンになり目覚める感じです。
ただ、私のお乳もむちゃくちゃ張るタイプではないみたいで授乳感覚が5時間以上になるとなんか張ってる?くらいの感じです。

昼間もお腹が満たされていれば寝かせていてもずーっとほげほげして、何かお話したいのか声を『う~、あ~』って感じで話しかけてくれます。
そして、名前を呼ぶとよく笑います。
始めは新生児の反射的な物かと思いましたが、看護師さんが1ヶ月も経てば笑う子はよく笑うって言っていたので反射的な物ではないのかな???
ほんとに『エマ~』って話しかけるとニコッって満面の笑みで笑ってくれます。

その度に、私の心はキュ~ンって癒されるのですGBPrAZv-29281145[1]

初めての育児ですが、エマがとってもお利口さんなのでママは助かってます090804QUNQUN012[1]

でもね・・・産後1ヶ月の間母乳の時が苦痛で、苦痛でたまらなかったです。
乳首が切れて毎回授乳する度に『痛い・・・・・・・・』って歯を食いしばりながら飲ませてました。
何度も母乳止めようって心折れかけましたよ・・・
でもね『この痛みも一生ってわけではない、今だけ。慣れるまでだけの我慢』って何度も自分に言い聞かせながら飲ませてました。
ようやく先週くらいから痛みがなくなり母乳あげることに苦痛を感じなくなりました。

ほんま、あの痛みはたまらんかったーーーー11__GyRCJVUlISUkJWsbKEIwMDM0[1]

そんなこんなで今は苦痛もなく、のんびり育児を楽しんでます。

では、そろそろ寝る前のおっぱいTimeなのでここらで失礼します。

もう少し落ち着いたら出産キロクを書きたいと思います。。。

それでは、STIL0069[1]

テーマ: 子育て
ジャンル: 結婚・家庭生活

カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新記事
リンク
FC2ブログランキング
please click here にほんブログ村 マタニティーブログ 初産へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

FC2Blog Ranking

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。